スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DCD Time-R導入!(TA06&TT01)

今月はSくんの予定が合わず、3人でのセッションは中止となりました・・・。

Sくんといつも話すのですが、
「一人で走らせていると、速くなっているのか、そうじゃないのかが分かりにくい・・・。
 一人だとタイム測ることもできないし、感覚だけになる・・・。
 みんなで走るとあれれ??と言う事に・・・・。」

という悩み。
コースは固定しているので、ラップライムが測れるとセッティングが良いのか悪いのかが
わかるんですよね。

Webで色々探しましたが、
・1台しか測れない
・設定が難しい
・既にメーカーが対応の更新を停止している
・個人で導入するには初期投資が大きすぎる

など様々な理由で導入できませんでした。

タムタムというホビーショップでいつも丁寧に教えていただいている店員Sさんに
相談すると、
「これいいんじゃないでしょうか?」
という言葉が。

「パワーズ DCD Time-R」
というラップカウンター。

IMG_6733.jpg
赤外線送信機と受信機のセットです。
付属の三脚に受信機を取り付けて、データをパソコンにBlutoothで送信してラップタイムのカウントをする
システムです。

IMG_6734.jpg
10台まで一緒にラップタイムを計測できるみたいです。
プラクティスモードとレースモードが有り、
プラクティスでは、ラップタイムをずっとカウントして、べストラップが出るとアラームが鳴ります。
また音声で毎回ラップタイムを読み上げてくれる(英語ですが)ので、走らせながら
ラップタイムがわかります。

レースモードでは、周回数を決めて仲間とレースを記録する事が出来ます。
レースが終了すると、自動的に結果をPDF出力してくれます。
これって凄い事で、走らせていると「何周走っているかわからなくなる・・・」
「途中誰かがコースアウトすると、誰が何周走っているかわからなくなるからレースは中断・・・」
という事に成るので、結果的には「単発的に何処かでインを突かれて抜かれた・・・」
と言う事が速いか遅いかの判断に成りやすくなっていました。

でも、DCD Time-Rを使うと、決められた周回数でいかに安定して速く走るかが問われます。
少しミスをしてコースアウトしても、抜き返すチャンスもあります。

IMG_6735.jpg
いつものコースでセッティングを変えながら、ラップタイムを見てセッティング調整も出来ます。
これって凄い!

IMG_6737.jpg
今日はTT01 Audiドライバーと走り合わせました。
写真は送信機を取り付けている部分。
ポリカーボネイトボディに穴をあけて取り付けます。
意外と簡単に取り付けられるし、受信機も付属の三脚にセットして置くだけ。

IMG_6761.jpg
1周平均12秒台で走れるのがわかりました。
これは、ストップウオッチで交互に測っていたときのタイムとほぼ同じです。

今日のべストラップは11秒フラットに近いAudiドライバーでした!
(しかし速い・・・。)

でも今日はAudiドライバーが朝一の体が慣れる前の状態から飛ばし過ぎ・・・。
下りストレート後のタイトコーナーでハイサイド気味にクラッシュ!

その後走らせているうちに「ストレートが伸びなくなってきている・・・マシンが不調??」
の声でピットイン。

なんとリアドライブシャフト(ユニバーサルに変更)がポッキリ折れてなくなっていました。
(アリャリャ・・・・・)
つまり3輪で走っていて、リアの右タイアが回っていないことに成るので、ボールデフがダイナミックに
加速しないわけです。

勿論替えは無いのでリタイア・・・。

仕方が無いのでTT01テスト車両にチェンジ。

実はこちら、先月Sくんにぶち抜かれてからパーツ交換やセッティングの大幅変更など、
かなり煮詰めています。BODYは私が前に使っていた599XXを載せました。
(この前Audiボディでクラッシュして、交換です。チョット傷だらけ・・・・。)

IMG_6763.jpg
セッティングが違うので、Audiドライバーは始めペースが上がりませんでしたが、
慣れたら12秒前半を出すようになってきました。

IMG_6770.jpg
IMG_6773.jpg

なかなかいい調子。
来月Sくんとのセッションまでにもう少し煮詰めて、3台でTT01対決をと考えています。
Sくんもかなりチューンしているという噂なので。
BMW恐るべし!

IMG_6798_201309150021463cb.jpg
IMG_6800.jpg
因みに私のTA06はセッティングを変えて少し良い調子です。
べストラップは11秒台中盤くらい。
でも、今日セッティングでわかったことが有るので、来週試してみます。
目指すはまず10秒台。

完全にオタク状態なのですが、
なかなか奥が深いです。

因みにDCD Time-Rは気温もわかるのでタイア選択もしやすいかもです。

セッティングの内容については、来月結果が出てからまた書こうと思います。

ラジコン楽し!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。