スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TT01・FF03・TA06(良い仕上がり)

Sくんとチューニング状況確認のため、
午前中走り合わせしました。

TT01・FF03・TA06でコースを作っての状況確認です。

2012070101
T字コースですが、チョット本格的なレイアウトに成ってきました。

2012070102
走り始めて、FF03は新しいタイアが合わずに交換です。
TT01は26mmファイバーモールドタイアに変更してグリップ走行に変わっています。

2012070103
FF03はタイア交換をして、本領発揮でした。
走らせ始めてすぐに「静かになってるぞ!走りがしなやかになっている!」との感想です。
ピニオンとスーパーギヤをギヤピッチの小さなものに交換して、モーターもターン数の小さな
ものに交換したそうです。

かなり安定して速いのです。

2012070104
2012070106
3台でレース形式で走らせるのも慣れてきて、
コーナーでのルールもお互いにわかってきたので、
接触も少なくなってきました。

「後ろからプレッシャーをかけて、ミスを見つけて追い抜き」をします。
コーナーもかなり3台とも速いので、写真を撮るのも大変です。

2012070105
特にこのTT01とFF03は激しいバトルを繰り広げていました。

見ていて暑さが伝わってきます。
チューニングの仕上がりも良く、もつれ合って走るので熱くなりますね。

2012070108
3台ともシャーシが違うので性格も違います。
TT01はオーバーステアが強めでFF03はタックイン気味のコーナーワークです。
(グリップ走行の極みという感じに見えます!)

2012070109
2012070110
2012070111
2012070112
2012070113
シャーシガ違うし、走らせる人の癖も違いますが、
今日はだれが速いという事無く、3人とも「みんな速いなぁ!」と声を上げながらの
走り合わせに成りました。
(チョット普通に見ると速いのでびっくりします)

2012070120
2012070121
2012070122
2012070123
2012070124
2012070125
私のTA06もフロントワンウエイをボールデフに変更して、
安定性がかなり元に戻りました。
オーバーステア気味のハンドリングから、ニュートラル~アンダーステア気味の特性に変わっています。
今日は走行音がかなり大きく、FF03と大きな違いが有りました。
原因はピニオンとスーパーギヤの両方が消耗していたためでした。

帰ってから両方新しいものに交換したら、
少し静かになりました。

でもFF03の滑らかさを聞いているので、
チョットピッチの小さなものに替えたいと思っています。

とても楽しい走り合わせでした。

奥が深いです。ラジコン。

楽しい週末のひと時。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。