スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラッシュの後(TA06チューニング ド素人)

少し前に、599XX(TA06)を走らせていて、コーナーミラーの柱に激突(クラッシュ)
大破しました・・・・・。

ポリカーボネイトのボディーは”シューグー”という材料でなんとか直しましたが・・・。
大きなダメージは、バンパーステーと「サスペンションマウント」にありました。

バンパーステーは走らせるのに影響は有りません。
ただ、次にクラッシュしたときにステアリング周りを守れません。

そして「サスペンションマウント」のダメージ。
これはクラッシュの衝撃で、マウントのネジ山が潰れて固定できなくなってしまったこと。
標準は樹脂で出来ているので、衝撃で削れてしまいました。

今週はSくんとのセッションを控えているので、
ネットで交換部品を注文しました。

2012060210
これが今回交換した部品。
リアのサスマウントは、フロントをアルミにするので合わせて交換しました。

2012060211
2012060212
今回はオプションのアルミ部品に交換しました。
サスペンション固定部品を樹脂からアルミに替えることで剛性がUPした気がします。
(あくまで今日走らせた感想ですが)

2012060213
2012060214
リアも同様に交換しました。
元々TA06の説明書には、最後のページにこのオプションのことが記載されています。
他の方のサイトにも、初めから交換していることが書かれているので、
素人の私が交換しても問題なさそうです。

因みに、交換にそれほど時間はかかりませんでした。

2012060215
組みあがって、見た目は全然変わりません!
でも今日走らせたらちゃんとまっすぐ走りました!

実は、一緒にリアのデフを「ボールデフ」に交換してみました。
実写で言う「LSD」と同様の効果が有るという事なので・・・・。

でも今日走らせただけではわかりませんでした。
実は、他にショックアブソーバーのオイルを少し硬めに交換して、
リアのサスを「中硬」に替えたら、
今日はオーバーステア気味のハンドリングが目立ってしまい・・・・。

でも良い感じで1時間くらい走らせました。

途中ミニクーパー(M06?)も加わり??の状況でしたが
オーバーステアにはこれからなれるという事で・・・・・。

TA06はそれほど手を加えていなかったのですが、
これから少し時間をかけてセッティングしていきます。

明日晴れるかな??
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。